モンスターズインクのモールド&ドライフラワーの処理の仕方

ハンドメイド

スポンサーリンク

こんにちは!

最近アロマワックスサシェをコツコツと作っています。
アロマワックスサシェとは、
アロマワックスバーとも言います。
これらは同じものです。お間違いなく!

サシェをお部屋にかけておくと、
絶妙にいい香りがします。

今回はディズニーのモンスターズインクとドライフラワーを使ってキャンドルサシェを作ってみました!

基本的な作り方はこちらの記事に!
おすすめの道具、材料や本もあります。

100均シリコンモールドとレジン用鉱石モールドを使ってアロマワックスサシェ作ってみた

2019年9月2日

チョコレート用のシリコンモールド買ってきた

チョコレートやマドレーヌを作る時の、
シリコン用のモールドはアロマワックスサシェに使えます。

しかも種類が結構たくさんあります。
チョコレートやクッキーの型がサイズが丁度いいんです〜

他にもミッキーとか、アイスキャンディーなどの
いろんな種類のものがありました。

小さいので固まるのも早いので、作りやすいんです。

コロッコロのキャンドルバーをいくつかお皿に乗っけて、
玄関に置いておいてもほのかに香る。

なんやかんや趣味が乙女。

女子力高まってる!
へ、部屋も片付けてるんだからね。
(部屋だけは見るんじゃない!絶対だぞ!)

ドライフラワーの処理の仕方

私はドライフラワーって、
固まりかけのキャンドルにえいって刺せばいいだけだと思っていました。

ドライフラワーはきちんと処理しないと、
使っているとボロボロと落ちてきたりします。
耐久性に問題ありありです。掃除が大変。
そんな時でもこのダイソn・・・(強制終了)

ドライフラワーの処理の仕方
キャンドルにくぐらせる。
そしてそっとおいて固まるのをしばし待つ。
ドライフラワーにキャンドルの膜を薄く作る感じ。

このドライフラワーの処理は、
アロマワックスサシェの本体を作る前に下準備しておきます。

事前にやっとかないと、
本体の表面が固まってしまって、刺せなくなります。
落ちついて作業するために、
下準備は作り始めの一番最初にやるのおすすめです。

おすすめドライフラワー

ドライフラワーを買うときに結構困りました・・・。

一番困ったのは、
1種類で量が多すぎて、値段が高い・・・。

初めてにして、アタリを引きました!
種類も多くて、量も丁度よく。一人でも使い切りやすいです。

これが完成品だ!

出来上がったものはこちらでございます。
(サムネにはなってるんだけども)

ちょっとマイクとサリーがわかりにくいんですよね〜

まぁさりげなさが逆にいいって?

ねえ、それよりもさ。

ドライフラワー荒ぶってない?
どうしちゃったのかな。

寝癖?
無意識に心の様相が出ちゃった?
こういうところに性格が表れてしまうんですよね。

やれやれだわと徐倫に溜息つかれちゃいそう。
それもまたいい。

固まる前に整えろぉ!整えておけェ!間違いないっ(長井秀和風)

ということで、おわりー
いいキャンドルを!

合わせて読みたい記事