【8選】ヒト幹細胞培養液を安く始める方法集めてみた。

美容

スポンサーリンク

「ヒト幹細胞培養液気になる」
「最初はよくわからないから安いやつで試したい」
「まずはエステじゃなくて化粧品を試したい」

そんな方に向けてヒト幹細胞培養液の概要と、
選び方、おすすめのヒト幹細胞培養液化粧品を紹介します!

新しい成分&高いものなので、サロン通いつつ、
めっちゃ調べました。
私の長い時間かけて調べた結果をシェア!

ヒト幹細胞培養液ってなあに?

ヒト幹細胞培養液は肌を作る細胞そのものを活性化できる成分。

今までの化粧品やエステは成分を補う方法でした。

今までのスキンケアの主流は
そもそも肌の細胞を作る根っこの細胞が老化していたり、
傷んでいたから、常に成分を入れ続けないといけませんでした。

ハリがないから、コラーゲンとか、
シミがあるからアルブチンとか。

使い始めたらずっと使い続けないと元に戻るのが普通でした。

でも、ヒト幹細胞培養液は、表皮幹細胞に働きかけることで、
線維芽細胞が活性化して、良質なタンパク質を生み出せる細胞に変化
させます。

だから、使い始めたらずっと使い続けないといけないというものではないのです。
でも、老化はするので継続した方がいいけど使う量を減らすこともできます。

ヒト幹細胞培養液肌を作る細胞に働きかける根本対処なので、
まだ気づいていない肌の悩みも防いでくれます。
今はまだまだ出始めだけど、これから主流になっていきそうですよね。

れも
実際、私が行っているエステでは、
最初は3週間おきだったのが、4週間、5週間と
エステに行くまでの期間が伸びてきています。
これも細胞が強くなっているから!

肌悩みが出る前にできるエイジングケア

30代からのエイジングケアとか、
20代後半からでも早すぎないと、
言われても、

シミに悩んでもない!
シワもまだない!

そんな状態でどれ選べばいいの?って思っていました。

今までのエイジングケアが選びにくかったのは、
肌の悩みが出てきてから対処するというものばかりだったからです。

ヒト幹細胞培養液によるエイジングケアは、
まだ深刻な肌の悩みが出ていない、
20代中盤以降から取り組む事で、
30代、40代の肌が違ってくるものです。

エイジングケアといえば、
40代、50代の美しいマダムがCMに出ているのをみると、
エイジングケアに手を出すのに躊躇する人もいたと思います。

でも!

ヒト幹細胞培養液はいつから始めても早すぎない、
いつ始めても細胞が若返る新しい成分
なのです。

画期的すぎない?

選び方

ヒト幹細胞培養液の含有量は製品によって違います。

濃度が高くなればそりゃいいのですが、
他の美容成分も見ながら自分に合ったものを選んでいくのがオススメです。

ヒト幹細胞培養液コスメを選ぶ基準
・含有量
・その他の美容成分
・値段

これから紹介するものは初回がかなり安いものを中心にピックアップしました。
2回目以降も定期なら割引の効くものもあります!

だから、試しやすいものばかりです。
いくつか試してみて一番気に入ったものを選んでみてください。

全部試したら、1年ぐらいかかるかもしれません。
ちなみにドラッグストアで置いているところはまだ少ないです。

れも
今のところ、ネットが一番種類も豊富で値段も安いし、各メーカーすごく力を入れているので、狙い目です。

では、いってみよう!

レナセル



遺伝子検査で自分によりぴったりの美容液を作れます!

初回に遺伝子検査キットが届いて、
説明書に沿って遺伝子検査キットを使って送ると、
検査内容を反映した自分ぴったりの美容液が届きます。

遺伝子検査で知れるのは、
・シミ関連遺伝子
・シワ関連遺伝子
・乾燥関連遺伝子

の3つ。
(公式サイトより)

うちの家系はシワよりもシミが出やすい家系なのですが、
そういうのを遺伝子レベルでわかるわけです。
答え合わせみたいな。

まだ自分の肌で実感できていない20代のうちに、
肌を遺伝子レベルで対処するのとしないのでは、
30代、40代、その先が違ってくることは想像するにたやすい。。。

てか、ここまできてるのか、怖い。すごい。

単純に遺伝子検査してみたーいって人にもおすすめです。
遺伝子検査と美容液で3980円って破格すぎますよ、お嬢様!

レナセルの特徴
・遺伝子検査で自分に最適美容液を3980円(初回限定)で買える。
・初回は約90%オフ
・3種類のビタミンC誘導体配合。
(ビタミンc誘導体は透明感に働きかける)

今なら90日の返金保証ついてます。

FLOSCAステムエッセンス



びっくりなのがヒト幹細胞培養液成分20%

コレはすごいことです。
数%でも十分効果を感じられるのに、20%。
成分表でも2番目の表記。

私の行ってるサロンにおいても20%があったけど
おすすめすらされなかったから、
お肌がサハラ砂漠と自認する人におすすめと思う。
(自認ね!私はあなたのお肌がサハラ砂漠なんて一言も言ってないよ)

スポイトタイプなので、化粧水に混ぜたり、
そのまま原液を使ってもOK。

いつものお手入れにプラスワンするタイプです。

FLOSCAステムエッセンスの特徴
・いつものお手入れにプラスワンタイプの原液
・20%高濃度配合

シグリッド

エッセンス(美容液)とクリームのセットです。
セット使いというのが心強い。
保湿の気になる方や乾燥しやすい季節にお試しするのがちょうどいい。

シグリッドの特徴
・たっぷり試せる1.5ヶ月分
・初回81%オフ
・ハリの気になる方向け

いつでも辞めれるし、30日間返金保証もついてます。

ナノセリューシュ

3ヶ月の継続購入が必要なので、
ちょっと他に比べると高めになるのがちょっと。
でも、3ヶ月目までの値段は25460円。
エステ3回分よりは断然安いので、
本気で予算的に可能ならありですよね〜。

ヒト幹細胞培養液成分に加えて、
4つの美容成分も配合している。
肌を作る細胞を増殖させる成分とか、
乾燥小じわに効くやつとか。
詳しくは公式サイトで!ちょっと難しいんだ・・・。

ナノセリューシュの特徴
・化粧水の後に使う美容液
・ヒト幹細胞培養液+4つの美容成分配合
・合成界面活性剤&酸化防止剤フリー

シャイルプレミアムエッセンス

目元、口元、フェイスラインが下がると、
老けて見えがちです。
そういうのを下がり肌というらしいのですが、
下がり肌を撲滅してくれようとする美容液です。

人によって老化が現れるところが違いますが、
目元、口元のたるみやシワをどうにかしたい!と思っている人はこれです。

シャイルプレミアムエッセンスの特徴
・たるみにフォーカス!
・ヒト幹細胞培養液、フラーレン、プロテオグリカン配合
・30日間返金保証付

エロイーナリップトリートメント

ちょっと名前がおもしろいけれども、
リップを集中的にケアしてくれる美容液

人は顔の中でも動きのある部分に注目することを知っていますか?
瞬きする目や喋る時の口の動きは、
無意識にみてしまうものです。

つまり!
目や唇はその人の印象を決める大きな要因になります。

唇の荒れとかハリや縦じわに悩んでる人におすすめ!

エロイーナリップの特徴
・美容液、下地、グロスの3役こなす。
・プランパーみたいな使い心地
・口紅の代わりに仕事でも使える

DEAGAIA ナイトリペアエッセンス



DEAGAIAは初回が安いというわけではないのですが、
返金保証ついています。

ヒト幹細胞培養液成分がフリーズドライになっていて、
溶解液を入れて溶かして自分で完成させるスタイル。

冷蔵庫保存なのでひんやり気持ちのいいオールインワンセラム。

オールインワンっていい響き〜

DEAGAIAの特徴
・オールインワンセラム
・無添加なので開封後は冷蔵庫保存
・購入者の87.9%がリピート。
・エステサロンでも導入実績あり。
公式サイトにたくさんレビュー掲載されてるので、
レビューが気になる方は公式サイトもご覧くださいましー

30日の返金保証ありです。

アクティバート



初回限定がない強気のアクティバート!
通ってるところで使っているので、買ってみました。

使い心地としてはとろみがある半透明のローション。
少量でも物足りない感がないし、無香料。

まずブースターとしても使えるし、
化粧水としても使えるというのは嬉しい。

美容成分も負けてなくこれだけ入ってます。

「ヒアルロン酸ビタミンC誘導体」
「ペプチド(アンチエイジング)」
「水溶性ナノ化コラーゲン(ハリ&潤い)」
「エラグ酸(美白&シミ)」
「セラミド3(乾燥やシワ抑制)」

アクティバートの特徴
・エステサロンでも使われている
・ブースターなので、今使っている化粧水&乳液も並行して使える。
・ヒト幹細胞培養液+5つの美容成分

これは現在使用中!2週間目レビューはこちら〜

アクティバートfor デイリーのレビュー|効果は?一緒に使ってる化粧品は?残念なところも正直に。

2019年10月22日

まとめ

ヒト幹細胞培養液の化粧品ってまだ少なくて、
これからどんどん増えていくと思われます。

私も色々使ってみてレビューしていきたいと思います!

今後も追加していくので、また遊びに来てね!

では〜

合わせて読みたい記事