YouTubeの方がブログより収益の伸びが早い

雑記

スポンサーリンク

こんにちは。

Youtubeの収益化が承認されてから、3週間ぐらいたちました。
毎日少しづつ収益が蓄積しています。

ブログとYoutubeの違いとか、
思ったことを綴ります〜

ちなみに現在、中学生のお小遣いぐらい溜まってます。

Youtubeの方が早い

何が早いって、投稿してから収益になる速さです。

私はSNSで拡散をしないので、
ブログは検索されるか既存の記事経由での閲覧が中心です。

なのでブログは検索は数週間から数ヶ月かかります。

でも、YouTubeは投稿すると、
割と最初の方が再生されるので、
そのまま収益になってくれています。

もちろんYoutubeの動画も検索流入はあるので、
Google検索経由やYoutubeの検索経由で継続的に再生されます。
そうやってロングテールでちょっとずつ溜まっていってます。

検索流入を考えて動画内容を考えるのは大事

ブログは検索されるワードを考えつつ、
記事内容を決めています。

動画投稿を始めて10ヶ月経って思うのは、
Youtube動画もブログと同じだったということ。

結局再生回数を稼いでくれているのは、
検索流入の多い動画です。

よく分からないこと

まだ歴は浅いので、分からないこともたくさんあります。

・どんな動画がいいんだろう。
→再生数狙うと、ストレスなので、結局作りたいものを作るのが続けれそう。
 迷いつつも、結局そうなってます。
 もう少し続けたらこれ!って思えるようになるのかなー

・なぜこの動画がずっと伸びているんだー
→運というのも聞いたことありますが、本当にそうだと思う。
私の動画、なんでこれがこんなにも?ってのもあれば、
他の方の動画ですっごく素敵な動画が全然再生数伸びてないものもたくさん見かけます。

・日本語ガンガンの方がいいのか、英語にした方がいいのか。
→日本語ガンガン使っても普通に英語でも他の言語でもコメントしてくれる方がいます。よくわかりません。わっずかに最近は英語字幕も見られているっぽい。
かといって、全編英語で作るのは嫌だw

こんな感じでYoutubeやってます。
良かったらチャンネルページや動画見てくれると嬉しいです!

高評価&チャンネル登録は小躍りして喜びますm( ._. )m
>>チャンネルページはこちら

合わせて読みたい記事