唐辛子で手がヒリヒリ痛い!なんでこうなった!

便利グッズ

スポンサーリンク

こんにちは。

昨晩、スパイシーなガパオライスを作って、
食べていたら手がヒリヒリし始めて大騒ぎになりました。

経過と対処方法をお伝えします。
一晩経った今はもう大丈夫です。

【特効薬】一番効くのは、手洗いしてから「オロナイン」!

後述する油で手を洗う方法の後に、すごーく手が痛くなりました。

ゲームに熱中してコントローラーを握る手に力が入ると、さらに痛くなります。

そこで、普段ポーチに忍ばせているチューブ型のオロナインを患部に塗ってみました。






あれ・・・?痛くない?
痛くない!!!!!!!

さっきまで燃える様に熱く感じていたけど、
オロナインが馴染んだら全然痛くなくなった!!

オロナインの成分として書かれている成分を見てみます。

1g中にクロルヘキシジングルコン酸塩(20%)を10mg含有します。

これが効いたのか?

ニキビの腫れにも効くので、炎症が抑えられたのかもしれません。

手を洗っても治らない手のヒリヒリは「オロナイン」で治るかも!

油で手洗いは、皮膚が痛んだのか痛みが増した。

カプサイシンは脂溶性の成分で油に溶けます。
だから、サラダオイル等を刷り込んでから、手を洗うと楽になるとネットで見たので、やってみました。

直後は確かに痛みがなくなりました。

でも数分ですぐに元に戻ります。

2回洗ってみましたが、2回目はすっごくじんじんしました。

風呂で痛みがぶり返す

夕食の支度でこんな事態に陥りました。
ご飯を食べた後、手のヒリヒリが少し収まったところで、入浴しました。

お湯、めっちゃ痛いです。

水なら痛くないけど、お湯はめっちゃ痛い。すっごい痛い。

その日の湯船の温度はいつもより若干高めですが、
手をつけてられない。刺す様な痛みがする。

早々にお風呂から撤退。

化粧水などを恐る恐る素手でつけて顔に塗布してみました。
いつもどおり手でなじませても顔に痛みが映ることはありませんでした

番外編:手、なめたら辛いです。

汚いんですけど、なんでずっとこんなに痛いのかなと思って、
痛いところ舐めてみたんです。

動物は傷を舐めたりしてるし。

舐めてみたら・・・

少し辛かった・・・!
舌がだんだんピリピリしてくる感じ。

少し辛味成分が残っていることがわかりました。

痛みはいつなくなるのか

19時ごろに皮膚に辛味成分がついて、オロナインにたどり着く0時までの5時間は痛かったです。

オロナインを塗ってからはすっかり治りました。
それでもゲームのコントローラーを握るなど、手に刺激があると痛みました。

今朝は10時ごろに起きました。

もう痛くありません。
オロナインがなかったらもしかしたらまだ痛かったかもしれませんが、
とりあえず手を洗って、オロナインを塗れば翌日には痛みは無くなっていました。

対処法まとめ

・油で手を洗って、石鹸で洗う。
石鹸は脂溶性の汚れが落ちるアルカリ性のもの。
洗顔用は弱酸性なので、普通の手洗用の石鹸が良さそうです。

・痛みが引かない場合はオロナインを塗る。

・お風呂など温度を上げるものは気をつける

原因:辛いものを炒めたフライパンを冷めたから手で撫でた

そもそもなんでこんなことになったのかというと、
スパイシーなガパオライスを作りました。

その時にオリーブオイルで唐辛子を炒めました。
しかもタネも。唐辛子はタネが辛い!!!!

調理後のフライパンは、辛味成分がしっかり溶け込んだ油がついてますよね。

ガパオライスに目玉焼きを乗せたくて、
でもフライパンは二つ目を出したくなくて、
ささっと水で温度を下げたフライパンについた、
ひき肉やバジルなどを水で流す際に、
スポンジ使わず素手でフライパンを撫でたんです。

きっとそれが原因と思われます。

辛いものを炒めたフライパンを素手で触らない!

ガパオライスはおいしかったです。

基本のガパオライス&アレンジしてエビガパオも作ってみた。

2019年9月8日

合わせて読みたい記事