完全版 作り方|プラバンで立体リボンを作る!

プラバン

スポンサーリンク

こんにちは・・・。

リボン作りたかったので作ってみました。
なんか知らないけど、すごく乙女チックなものができてしまいました。

動画も作ったので、
プラバンでリボン作りたくって仕方のない人や、
このリボン、ちょっと作ってみようかなぁって思ってくださった方、
要ちぇけら〜

使ったプラバン

使ったプラバンはタミヤの0.2mmです。
いっつも使っているプラバン。

100均で買うよりコスパいいです。

よかったらこちらから買っていただけると
私の懐がほんのわずかに温まります。

型紙を公開していく

今回は立体のリボンを2種類作りました。
2種類とも複数のパーツに分かれています。
珍しく、サイズも書き込んでみました。

リボン界のセンター張ってそうなリボンの型紙はこちら。

ひらひらとなびいてて、結び目をお花でカモフラしているのがこちら。

個人的には、ひらひらなびくリボンが我ながらよくできてると思う。

動画見てもらったらわかるのですが、ひらひらリボンの方が、
圧倒的に、完全に完膚なきまでに簡単です。

しかもこっちの方が、なんか凝ってる感じもする。

簡単で凝った感じになるなんて最高じゃないか!

着色はパステル&アクリル絵の具

ザ・リボン見たいな奴はレインボーな着色です。
これはパステルでスリスリしました。
パステルを削って刷り込むのは、動画でも紹介しています。

ひらひらリボンはアクリル絵の具です。
以前作った作品のあまりで作りました。

着色は省略したので、こちらの記事をどうぞ。

プラバン|アクリル絵の具で水彩っぽく着色する方法。プラバンはフロスト加工すべし!

2017年8月3日

ボツになったリボンとその型紙

この動画を撮影する前にもう一個リボンを作っていました。

これも一応晒しておく。
型紙がイカとかクラゲみたいな感じ。

動画はこちら〜


チャンネル登録&高評価&コメントはとても嬉しいです!!

なので、もしあぁ頑張ったんだな!とか作ってみたいな!
かわいい!などと思っていただけたら、
チャンネル登録&高評価&コメントしていただけたら大喜びです。

動画作りの悩み

近所の猫の異常な声(多分発情期?)とか、
大雨の音、そんなのが動画に入り込むことを考えたら、
声を入れるタイミングが困っています。

ねえ!猫ちゃん!なんで1年中変な声で鳴くの・・・!(泣)

iMovie使いやすいけど、使いにくい!
特に文字入れ・・・・。
もっとiMovieの文字入れが簡単になればいいのに・・・。

と言うことで今回からFinal Cut ProXなるものを導入しました。
とりあえずフリートライアル試してから、購入するかどうか検討したいと思います。

まぁまあの機械音痴でも使えるのでしょうか、乞うご期待〜!

では!

合わせて読みたい記事