雨の日のWi-Fiの電波の悪さをどうにかしてみた(I-O DATA Wi-Fi中継機レビュー)

便利グッズ

スポンサーリンク

こんにちは。

我が家は4LDKなのですが、雨の日になると自室でWi-Fiがつながりにくくなります。

PCは無線でしかネットにつながらないため、とっても困ります。

機械音痴でも使える中継用ルーターをレビューします。

雨の日はWi-Fiの調子が悪い

晴れの日はなんの問題もないのに、雨の日だけ電波が悪くてひどい日には全然つながらない。

ブログ書けない。

youtubeつながらない。

インスタのダウンロード時間遅い。

スマホは4Gに切り替わってしまう。

ス ト レ ス !!!!!

 

Wi-Fiの電波は雨などに弱いらしいのですが、室内でも湿度が上がっているのでその影響もあるのかもしれません。よくわからないけど。

また、Wi-Fiの電波は壁や障害物にも弱い。

確かに私の部屋はLANのある場所から遠いんですよね。障害物ありまくり。

壁も何枚もあるし、その間に洗濯機などの電化製品等もあります。

そんなことも影響しているのかもしれません。

 

なので、ただでさえ雨となると少し憂鬱なので、雨の日を快適に過ごすために中継ルーターを買いました。

機械音痴なので、自動で設定してくれるやつ

機械音痴なので自動で設定してくれる中継ルーターにしました。

コンセントにつなぐことのできるタイプです。画像をクリックすると詳細見れます。

リフォームしてコンセントが増えたので、コンセントにつなぎっぱなしにできて場所を取らないタイプを選びました。


自室は2階なので、すぐ下の部屋のコンセントにつないで使用。

設定に手こずるも、一度設定すれば何ヶ月も快適にネットできる。

LANにつないでいる親機のWi-Fiルーターにもワンタッチで設定できるボタンがあります。

 

中継ルーターにもワンタッチで設定できるボタンがあります。(下の写真参照)

WPS(3秒)と書いてあるところです。

コンセントに指す時に、うっかり押してしまうのでそこが少し難点でした。

 

でも、なぜかうまくいかなくて何回もやり直しました。

 

5回目ぐらいに理由がよく分からないけど、接続成功!

 

その後も2ヶ月ほどそのままですが、大雨でも全く問題なく使えています。

一番安くて2,000円台からある

中継機は一番安くて2,000円台。

でも、レビューを見ると繋がらなくて返品した方もいたみたいなので、少し高いかなと思ったけど、この機種を買ってよかったなと思っています。

スマホ3台、PC2台、タブレット1台、PS VITA1台つないでます。

スマホ3台

PC2台(WindowsとMac1台ずつ)

iPad1台

PS VITA1台

これだけ通常つないでいます。

弟が帰省すればスマホは計5台になりますが、難なくスムーズにネットにつなげられている状態です。

 

雨の日にWi-Fi悪いなぁと思って中継機探しているなら、これおすすめです!

Amazon等でレビューもチェックしてみてください。私が買ったときはレビューも悪いものがないほうでした。

合わせて読みたい記事