コスモビーズ×立体プラバン|冬のイヤリングができました/梱包する箱について

ハンドメイド

スポンサーリンク

冬はふとんがより一層気持ちよくなる季節ですね。

気づいたら昼の12時でした(笑)

大人になったら睡眠時間あまり要らなくなると思っていたのになぁ。

全然そんなことなく、放っておいたらいつまでも眠り続けます。

さて、先日作ったぼたん雪みたいな冬のプラバンパーツを使って、

イヤリングを作ってみました。

1ヶ月ぐらい前に買って、ずっと出番がなくって

ビーズ箱に眠っていたコスモビーズと合わせています。

パーツクラブのコスモビーズ

2つで160円で販売しているコスモビーズという名のビーズがあります。

プラスチック製で、手描きのような雪の結晶が描かれた存在感のあるビーズです。

高いけど、一目惚れしていくつか買っていました。

やっと !アクセサリーにすることができました。

先日ぼたん雪をイメージしたプラバンパーツを作りました。

水彩風着色の方法を詳しめにまとめています。

もしやってみたいなと思う方がいらっしゃれば、参考になれば幸いです!

水彩風着色方法で、キラキラぼたん雪のプラバンパーツ

2017.11.17

立体プラバンパーツと合わせてみる

イヤリング用に細長いパーツも作っていました。

イヤリングパーツと接着して、イヤリングに仕立ててみました!

じゃん!

f:id:suisuisuizoo:20171118210849j:plain

プラバンパーツは、こっちの記事の方がどんな感じか見やすいと思います。

パールとゴールドで着色しているので、全体的にキラッキラです。

パールはラメの粒子が細かいのでちゃっちくならないのがお気に入りです。

アクリルガッシュのパール ホワイトを使っています。

梱包する箱を探しています

写真では箱に入れていますが、これは以前買った違うハンドメイドアクセサリーについていた箱です。

写真用にちょうどよかったので、使ってみました。

今、販売の準備を亀のようなスピードで進めています。

今回は立体プラバンのパーツを販売する予定です。

今回のやつはとりあえずの試作品です。

立体なので、壊れやすいです。多分。

手で引っ張ったりちょっと力を込めたぐらいでは全然壊れないし、何年も前に作った立体プラバンパーツのアクセサリーも引っかかって落としても壊れずに活躍してくれていますが、やはり郵送での破損は怖い!

無事に届いて欲しいし、箱の方が開けた時に「わぁ!」となる気がして、箱を探しています。

今、知り合いの方の顔が浮かんだので聞いてみようかしら。

現在、茶色いクラフト紙の箱と透明の箱を用意していますが、

やっぱり写真みたいな白くて丈夫で蓋が別になっているような箱がほしいんですよね〜

独自に発注しないといけないんですかねえ〜

うーん。

箱探しの日々は続く・・・。

梱包箱問題|サイズと耐久性と見た目の戦い。結局クリアボックスに落ち着く。

2017.11.23

最近読んでるエッセイ

続くといえば、星野源のエッセイ(笑)

数年前に買って一気に読んで、たまに読み返すのですが、

ひらがなが多くて、平易な言葉で頑張らず読めておもしろい。

ドラマの撮影が〜とか、原稿締切が〜とか、華やかな生活を垣間見ながらも、

そぼくでつまらない普通の日常のつまらなさのいいところを

感じさせてくれる本です。

合わせて読みたい記事