カッティングネット×ボアネイル(エムジェル)やってみた!

美容

スポンサーリンク

こんにちは。
カッティングネットシートというネイルシールを使ってみました。

思ったより大変で戸惑っています^^;

カッティングネットってこんなの

カッティングネットと言うのはこういうやつです。

ラインがランダムに重なっています。
まさにネット(網)です。

ゴールドとシルバーがあって、ゴールドを選びました。ネットならホワイトも。
1枚300円でした。100均にも似たのがありそうな感じでしたが、品切れだったのか100均では見つけられなかったので、300円のを。

カッティングネットの使い方

1:使いたいサイズにハサミで切る
2:ピンセットやオレンジスティックなどで丁寧に端っこを剥がす。
3:ネイルに乗せて、空気が入ったりよれたりしないように気をつけて貼る。
4:トップコートでコーティング。

カッティングネットで困ったこと

ちょっと困ったことがありました。

爪全体にカッティングネットを貼るときです。
だいたい爪の形に合わせて、シートを切り、ピンセットでシートから剥がして爪に貼ります。
このとき、爪からはみ出た部分を着るのですが、これを切るのは工作用ハサミだとなかなか大変でした。

あと指の部分はデザインナイフで指を切らないように慎重にいらない部分をカットしました。
すっごくめんどくさい。

もう一回やるのハードル高いな・・・この作業・・・・。
カッティングネットお蔵入りしそう・・・。

カッティングネットちょっと大変なこと
はみ出た部分を切るには爪用ニッパーか小さなハサミ、デザインナイフが必要。

デザインナイフは消しゴムはんこなどに使う工作用のものを使っています。

ボアネイルはエムジェルが簡単


ウィークリージェル同様、UVライトで硬化できて、ペリっとはがせるタイプのエムジェルを使っています。

ウィークリージェルとの違いは、分厚く仕上がるため剥がしやすいことでしょうか。
これはボアが入っているために分厚く仕上がるせいもあると思います。

ウィークリージェルのネイルクレンザーとも相性がよく、ネイルクレンザーを使うとより剥がれにくいので年末の忙しいときに助かりました。


ボアネイルは3回塗るのがちょうどいいです。

「ボアネイル3回塗り→ネイルシール→トップコート」の流れでやっています。
全部の指で硬化させる時間も含めてだいたい30分ぐらいです。

ボアネイルは最初は薄めの方が剥がれにくくキレイに仕上がります、私の場合。

カッティングネット×ボアネイル 完成



ボアネイルは、遠目に見るとマーブルっぽく見えるので、簡単にちょっと凝った感じに見えます。
イベントごとの多い年末年始やちょっと頑張りたい旅行のときにおすすめですー!

ブルーも追加で購入しました!

C764という色も購入してみました。
3回ぐらい薄く重ね塗りして、先端にウィークリージェルネイルのNE-8を塗っています。
青だけど、自爪が少し透けて浮いた感じがしなくて気に入っています。

その他のネイルの記事

100均(ダイソー)のネイルシールで変形フレンチやってみました!
マステを使って簡単フレンチネイルです。

ウィークリージェルネイル×100均ネイルシール|マステで変形フレンチー!

2018年11月21日

エムジェルもウィークリージェルネイルも固まる安価で持ち運び便利なLEDライト紹介しています!

旅行先でもOK ジェルネイル用LEDライト|HOMEI ウィークリージェルネイルを旅行先でも手直しできる。

2018年11月1日

合わせて読みたい記事