フローフシLIP38℃レビュー|スースーしないけど唇がしっとりつるつるに潤うリップトリートメント。持ちや潤いをDior マキシマイザーと比較してみる。

リップ

スポンサーリンク

こんにちは。
ずっと気になっていたフローフシのLIP38℃を使ってみたのでレビューします!

私は唇が荒れやすくて、ドラッグストアに売っているリップだと荒れてしまいます。
なので、リップのケアとメイクは気を抜かないようにしています。
そうしないと、すぐに裂けてしまいます・・・orz

フローフシから唇フローラに働きかけるというリップトリートメントが出たので、
気になっていました。

普段使っているマキシマイザーが減ってきたので、買ってみました!

ちなみにDiorのマキシマイザー本当にはすごいです。
少し高い、いやだいぶ?
でも本当に買ってよかったなぁって思います。
よかったら下記の記事どうぞ。マキシマイザーにどれだけ感動したかわかってもらえるはず!

Dior マキシマイザー!1回でここまで効果が感じられる。|使用感レビュー

2018年4月10日

Dior マキシマイザー6ヶ月使用レビュー|皮がむける?唇荒れがきれいになる?6ヶ月使用してみた感想。

2018年9月22日

でも、今回はフローフシのLIP38℃のレビューをしていきます!

フローフシLIP38℃の魅力的なところ

ドラッグストアで買えるフローフシのリップトリートメント。
私は今回はAmazonで買いました。

グロスみたいにも使える上に、トリートメント効果もあるなんて素晴らしいのですが、
フローフシは価格帯としてはドラッグストアでは中ぐらい。
安い部類ではない。・・・・ですよね?

で、このリップトリートメントは約1600円でした。
ドラッグストアでも、アマゾンでも値段はほぼ変わらないし、
そもそもフローフシシリーズは値段が安くなっているのを見たことがない。

それでも、今回買ってよかったと思える点をお伝えします。
フローフシのLIP38℃が気になっている人の参考になれば嬉しいです。

色がちょうどいい。自然な血色感がいい。

今回買ったのはラインナップのなかでも、+5℃という一番色味が強いタイプです。

血色感をプラスしてくれるらしいです。わくわく。


ボトルに入っていると結構色味が濃く感じますが、
実際に使ってみると、「塗った感じのする」色味は感じません。
ツヤっとしているのもあって、ぱっと見た感じは透明なグロスを塗ってるかなという印象。

引き合いに出すのもあれですが、Diorのマキシマイザーよりグロス感は少し抑えめに感じました。

色味は自然に、本当に自然に血色を感じられます。
ボトルに入っているほどの色味は出ません。

私には+5℃がちょうどよかったみたいです。
他にも血色を抑える-2℃のグリーンのもあります。
温度と色味をリンクさせるとはおもしろい。

ボトルの色ほどの色味はないけど、血色感は絶妙。

無香料なので仕事でも休日でもいつでも使いやすい

フローフシのリップトリートメントは無香料です。

リップの香料は好きな香りだと嬉しいのですが、
場合によってはちょっと使うのを控えようかなと思ってしまうことがあります。

例えば、食事の前後の付け直しとか。

仕事のときも疲れていると、化粧品の香りが少しキツいときがあります。
そんなときも気にせず使えます。

私は家で漫画を読んだり、ゲームをしたりするのが好きですが、
仕事の時と同じ香りがするとちょっと嫌です。

日常使いという点では、無香料はとっても嬉しいです。

無香料なので、TPOを選ばない!

スースーしない。ピリピリしない。

リッププランパーによくあるスースーする感じが、フローフシのリップトリートメントにはありません。

私はマキシマイザーのカプサイシンのスースーは好きなのですが、
寝る直前とかだと、しばらくすーすーしてしまってリラックスできません(笑)

睡眠時間が限られてて唇ケアもしたい!というときには、フローフシを使います。

スースーするのが苦手な人には、フローフシのリップトリートメントおすすめ!

与えるだけじゃない、乳酸菌で常在菌に働きかけてくれる効果って?

フローフシは唇の常在菌に働きかける乳酸菌「ラ・フローラ」というやつが含まれているようです。

その効果かどうかはよく分かりませんが、確かにうるおいます

唇が切れやすいのですが、2日でほぼ治りました。
その後の唇はつるつる?すべすべです。

継続して使わないとやっぱりすぐに切れてしまいますけどね。

ラ・フローラがきっと効いてるはず。継続して使えばつるつるすべすべ唇に。

チップが塗りやすい!


唇の形のチップなのも、小技が効いていてすてきです。

なにより角度がついているので、とっても塗りやすいんです!




持続性はどうか?

持続性って大事です。
気づいた時にカサカサしていたり、唇の皮剥けや切れにつながるのは嫌ですよね・・・。

持ちは、数百円のリップクリームよりは持つけど、Diorのマキシマイザーよりは持たないという感じです。

私は基本的にしゃべる仕事(講師)なので、唇が結構動きます。
リップクリームだと、乾燥がひどい季節だったり体調がよくないと、
授業中に唇が切れてしまうこともあります。
これは生徒もびっくりですし、見た目もびっくりなので、避けたいところ。

Diorのマキシマイザーなら4時間ぐらいは持ちます。
朝つけてお昼まではほぼ持つ印象。

フローフシは、2時間ぐらい経ったらちょっと塗り直したいかなというぐらいです。
喋らないときだと数時間は持つと思います。

持続性の比較
Diorマキシマイザー>フローフシ>リップクリーム

リピートはたぶんする!けど他のも開拓したくなる。

リピートはたぶんすると思います。

リッププランパーやリップトリートメントの世界により興味が湧きました。
とりあえずもうしばらくフローフシのLIP38℃を使ってみて、また新しいのを試してみたいと思います!

引き合いに出しまくったDiorのマキシマイザーについては、
こちら記事を読んでいただけたら嬉しいです!

Dior マキシマイザー!1回でここまで効果が感じられる。|使用感レビュー

2018年4月10日

Dior マキシマイザー6ヶ月使用レビュー|皮がむける?唇荒れがきれいになる?6ヶ月使用してみた感想。

2018年9月22日

フローフシは他にもエリアファンディも使ってみました。
カバー力もそこそこあって崩れにくく、ほどよいツヤがあって◎です。

フローフシ エリアファンディ|カバー力と持続力に優れた、外出先で重宝する1本。

2019年4月1日

合わせて読みたい記事