【プラバンとUVレジン】作り方とコツ|黄変しない「星の雫」と100均一レジンの違い。

UVレジン

スポンサーリンク

こんにちは。

プラバンで作るアクセサリーを知っていますか?
インスタやYouTube、ツイッターでも可愛いアクセサリーがたくさんありますよねー!

今日は、プラバンでUVレジンを使うときに気をつけることと、
作品が長持ちする「星の雫」と100均一レジンについてまとめてみます!

プラバンのぷっくり加工はUVレジンで作る!

プラバンで作った作品の中には表面がぷっくりしてすごーく可愛いものがありますよね。
私もプラバンとUVレジンの組み合わせでよく作っています。

こんなのとか。

あとは、表面だけでなく、
水滴がしたたっているみたいにも使えます。

上記3枚の写真は作り方をYouTubeで公開しています。
YouTubeチャンネルも見ていただけると嬉しいです!

プラバン×UVレジンの使い方

プラバンでUVレジンを使う方法は、
とても簡単です。

基本の作り方はこんな感じです。

プラバンでUVレジンでぷっくりさせる方法
・プラバンに絵を描いたり、着色をする。
・トースターで縮める。
・十分に冷めたら、ぷっくりさせたいところに、UVレジンを盛る。
・UVライトで硬化する。
・アクセサリー金具やキーホルダーパーツをつけて完成!

作りたい作品によっては、トースターで縮めた後に着色する場合もあります。
アクリル絵の具などで着色する場合ですね。

その場合はアクリル絵の具が十分に乾いてから
UVレジンでぷっくり加工をします。

UVレジンのぷっくり加工で気をつけること&コツ

UVレジンでこれまでたくさん失敗してきました・・・。

その失敗を元にぷっくり加工をするときに気をつけることをまとめます!

ぷっくり加工 注意点 & コツ
・少しずつ盛らないとこぼれます。
・穴などを潰さないように注意
・硬化させる際は平らになるように。
・油性ペンはにじむことがあるので、まずはうっすら塗ってしっかり硬化。

UVレジンはレジンの中でも粘り気が強く、
表面張力が働きやすいです。

ついついたくさん盛りすぎてしまって、
こぼれてしまったり、
直後は大丈夫でも、
硬化中にこぼれるということがありました。。。

そのときに、穴が潰れてしまうと
ピンバイスで開け直さなければいけなかったり、
その時に、プラバンからUVレジンが取れてしまったり。

盛りすぎはリスク高いので注意です!

油性ペンで絵を描いている面にぷっくり加工することもあると思います。

これも注意で、硬化している間に
にじんでしまうことがあります。
一回やらかしたことあります。

なのでまずはうっすらと塗って、長めにUVライト照射して、
お好みのぷっくり具合にレジンを盛るというこの一手間でミスが減ります。

それでもにじむなら、水性ニスとUVレジンという手もある。

油性ペンの性質によって、
にじみやすさは変わるかもしれません。

レジンだと滲んでしまう場合は、
水性ニスを使うとにじみを軽減できます。
パジコ ウルトラバーニッシュという水性ニスです。

水性ニスは油性ペンを溶かしません。

私は東急ハンズで買いましたが、
ネットの方がお安めです。

100均でもあるのかな?
たまにチェックするのですが、
まだ見つけれていません。

作品を長持ちさせたいならレジンは「星の雫」を使う

プラバンって凝るとすごーく時間かかりますよね。
小さなパーツをたくさん組み合わせて作ったりするとなおのこと。

そんな時に、100均のレジンを使うとすぐに劣化してしまいます。

UVレジンは物によっては「黄色に変色」してしまうものがある。
性質上、ある程度は仕方のないこと。

仕方ないと言っても、悲しいですよね。

特にキーホルダーやアクセサリーは、
出かける時に使うので、紫外線を浴びることが多く、
室内で使っている時よりも黄変しやすいです。

そこで!

少し高いけど「星の雫」というUVレジンがオススメです。

星の雫は新しいUVレジンで、
レジンを使う人々が悩んでいた黄変に革命を起こしてくれました。

かなり黄変が抑えられるようになったんです。

星の雫ではないけど、100均一ではない、
手芸店で売られているレジンで作った作品を
数ヶ月つけていたら気づいたらうっすらとでも確実に黄変していて、
かなりショックだったことがあります。

手芸店で売られているレジンが数ヶ月で黄変!
お気に入りだったのに、すごくショックでした。

星の雫はそんなことはなく、1年経っても透明度は見た目に変化がないほどです。
(私の持っている作品たち調べ。使い方や保管の仕方で変わるかもです。)
公式でも1年経過観察しても変化がなかったそうです。

あと!
ボトルも可愛いので作品作りも楽しくなります。
大容量になればなるほど安くなるしお得です。

【コスパ比較してみる】
ダイソーレジンは5gで100円
星の雫は100gで約2500円(5gあたり125円)

作りたいものが、たくさんあるという方には、
ぜひ星の雫がおすすめです!

動画内でも100gボトルを使っています。
詰め替え用とありますがそのままでも使えます。

ぷっくりさせる方法をレジン以外の方法も考えてまとめました。
よかったらこちらもどぞー!

プラバンをぷっくりした仕上がりにする3つの方法

2019年9月13日

合わせて読みたい記事