ヒト幹細胞培養液エステレビュー|3回目が終わったところでこれまでの経過を振り返る。

美容

スポンサーリンク

こんにちは。

ヒト幹細胞美容液のエステってご存知ですか?
2014年に始まったと言われる新しいエステです。
対処療法じゃなくて、肌の細胞自体が若返ると評判のエステです。

初めてのエステだったのですが、とても気に入っているのでレビューしておきます。

ヒト幹細胞培養液ってなに?

ヒト幹細胞培養液というのは簡単にいうと、
細胞を若返らせる成分が含まれたものです。

幹細胞はiPS細胞で多くの人に知られるようになりました。
夢の再生医療に活用されていますが、2014年から美容分野にも広がりました。

幹細胞培養液は幹細胞を作る際の抽出される分泌液なので、
実際に誰かの細胞が入っているわけではありません。

エステでは幹細胞から抽出される分泌液を使って、
肌を作る真皮層や表皮に働きかけるのだそう。

詳しいことは別のサイトに譲るとします。難しすぎる!

再生医療でも大活躍の「幹細胞」の培養液で肌の真皮や表皮の細胞に働きかける新しいエステである!

なぜ「ヒト幹細胞培養液エステ」を受けようと思ったか

一言で言えば、お肌に困っていたということ。
こんなことに悩んでいました。

・あごラインの吹き出物が減ったけどある。
・生理前は吹き出物がふえる。しかも赤みや痛み伴う。
・吹き出物が治りにくい。
・治っても痕が残りやすい。
・オロナインで治るけど、オロナインに頼り続けるのもどうなの?と思っていた。
・保湿を怠ったり、乾燥の強い環境にいると、毛穴が目立つ。
・化粧崩れが激しい。(前は化粧直しなしで1日持ったのに。)
・基礎化粧品もベースメイクの化粧品も増やしたくないし、高いものをいくつも揃えられない。
・目の下のシミが増えた。

このブログでも数年前から肌荒れして回復している記事を書いているのですが、
それでも完璧とは言えず、プロの手を借りてみようと思いました。

(パナソニックのイオンエフェクターや資生堂のHAKU、FANCLのジェルクレンジング、
酵素サプリに挑戦していて、続けています。これらもきちんと効果は感じていて、ありがたいと思っている!)

エステ自体は1万円ぐらいだったので、エステとしては高い方ではなかったのも、
手が出しやすかったところ。

エステを受ける前に惹かれたポイント
・肌の回復機能が若返る。
・肌に透明感が出る。
・肌荒れしにくい肌を作れる。
・肌自体を真皮から若返らせるので、10年後とかにかなり変わってくる。
・対処療法じゃない。
・1万円ちょいで始められる。
・最初は3週間おきだけど、続ければ間隔を空けられるのでコスパは高くなっていく。

3回目が終わった感想・レビュー

エステを受ける前のことを思い出してみると、
夜更かしが多くて、他にも体に無理をかけることも多くて、
そのダメージが肌に表れることが多く、治りにくいという年齢の壁に悩んでいました。

3回の施術が終わった現在も生活状況に変化はありません。

だけど、確実に肌は強くなっている。

3回目の施術が終わって感じるメリット
・肌荒れしなくなった。
・生理前でも強い肌になってる。
・化粧水が短時間でよく浸透する。
・化粧水の量が減った。減らしても毛穴とか乾燥とか気にならない。
・化粧水パックしなくても肌元気。
・顔色が明るくなった。
・ベースの化粧品の量減った。
・ファンデーションが一部分だけで済むこともある。
・毛穴が小さくなって、目立たない。
・ノーメイクだと少し気になる毛穴もファンデで十分隠せる。
・肌が若干柔らかくなった。

1回きりじゃダメなのか。

エステティシャンの方曰く、続けることが大事だそう。

1回目より、2回目。
2回目より3回目の方がより効果は感じやすいと思うと。

3回終わってみた私の感想では、
1回でも十分効果感じました。

特に施術から1週間を経った頃には、化粧ノリの良さや毛穴の状態は明らかに良くなっていました。
吹き出物も出にくかったり。

でもお姉さんが言うには・・・。

エステのお姉さん
1回で効果を実感する人は少ないです。元々の肌が強めなのと、早く対処したからよかったのかもですね。

でもやっぱり、確かに、
3回目になって、よりわかりやすく感じられます。

1回目はなんだか「自分の肌の調子がいい」のと見分けがつかないかもしれません。

たまにありますよね、なんか肌の調子がいい時。
そんな感じにも感じられたので、本当かなぁとも思いましたが2回目3回目と
重ねるごとに、やっぱりエステの効果だったんだなと確信しています。

だから私は続ける!

4回目は間隔が1週間多めで1ヶ月後になりました。

もし1回きりでやるならば・・・

エステティシャンの方が言っていたわけじゃなく、私の見解ですが、
もし1回きりしかできないというのであれば、

真夏とか真冬の肌に過酷な季節を迎える前に施術を受けるといいのかもしれません。

デメリットを挙げるとしたら・・・

すごーく満足しているのですが、デメリットも考えてみます。

・最初は3週間おきに通うので、めんどくさい。
・3週間おきだから、1ヶ月に2万円以上の出費に繋がることも。
・ヒト幹細胞培養液が配合された基礎化粧品は高い。
・始まったばかりなのでデータが少ない。
・どれだけいいのか、何か危険なことがあるのかがよくわからない。
・ネットで調べてもあんまり出てこない。
・高いところはマジで高い。

主に値段と周期に関することですね、挙げるとしたら。

でも値段の価値はしっかり感じています。

アクティバート for デイリー SCブースター ローション買ってみた




私が通っているお店では「アクティバート」というメーカーのヒト幹細胞培養液を使っているみたいで、
日常使いの基礎化粧品もアクティバート
を販売しています。

HAKUがもうすぐなくなるので、1回使ってみようと思って買ってみました。

12800円!

うーん!高い!
HAKUよりもたくさん入っているから、持ちも長いようなので試しに買ってみました。

ブースターだからHAKUの前に使ってもいいみたいですが、
ちょっと、そんな高級な使い方まだできません(笑)

またこちらもレビューします。

乳液もありましたが、乳液はさらにお高めです。
いつか乳液も使ってみたいなー。

初回限定でお得にエステを受ける方法

控えめに言って大満足のヒト幹細胞培養液エステ。
いろんなサロンが今後力を入れていくエステです。

認知度を高めたい今だからこそお得にエステが受けれます。
まだあまりキャンペーンとかやってるところは少なそうですが、
見つけました!!!

フェイシャルが3980円で体験できます。
せ、宣伝だよ。(笑)

でも、3980円は控えめに言っても安すぎい。



まとめ:年齢には勝てない!

年齢には勝てないんだなぁと実感しました。

でも、問題が生じたらすぐに対処すれば、この時代なので、
すぐに効果を感じられるものはあると思います。

ヒト幹細胞培養液はその一つだと思います。
ほんと、おすすめです。

攻殻機動隊みたいに老化から解放される時代も来るのかなと
エステ受けつつワクワクしました。

これまでのお肌の記事

ヒト幹細胞培養液コスメが使える美顔器ってぇぇえのはこれ!

2019年10月9日

【8選】ヒト幹細胞培養液を安く始める方法集めてみた。

2019年10月6日

【2019年版】肌と健康のためにやってよかったこと、そうでもなかったこと(不規則生活、サプリ、エステ、ジムとか)

2019年8月21日

ノーファンデーションのその後|ファンデに頼りすぎず、基礎化粧品、体に合ったサプリメント、リンパの流れに対処したほうが肌がきれいになった。

2019年4月21日

ファンケル スキンリニューアルパック使ってみた|ザラつき・ゴワつきが取れて化粧ノリがよくなったー!

2019年3月13日

ポアケア|毛穴対策のためにやったすべてのこと

2018年5月18日

イオンエフェクターとメラノCCのタッグすごすぎ。ニキビ・吹き出物の治るスピードがはやくなった!

2017年12月21日

合わせて読みたい記事