日本の神様カードリーディング|タロットよりも分かりやすいリーディングができる②恋愛呼吸編

スピリチュアル

スポンサーリンク

こんにちは。日本の神様カードのセルフリーディング2回目の記事です。

1回目も読んで頂けると嬉しいです( ´艸`)

日本の神様カードリーディング|タロットよりも分かりやすいリーディングができる①

2018.03.24

今回は、恋愛呼吸に取り組んだ時のエネルギーの変化について展開してみました。

スポンサーリンク

日本の神様カードとは

『日本の神様カード』は神代の巻に出てくる膨大な数の神々の中から代表的な神々を48柱ご登場いただき、全国の神社を参拝して感じたものをイラストとメッセージにまとめています。

「現代の私たちが神代の神々をどうしたら身近に感じられるか?」「私たちが生きていく上で神々のサポートをどう受けられるか?」を意図して描かれたカードです。

神様カードのポータルサイトより引用しました。

端的に言えば、古事記に出てくる日本の神様をモチーフにしたオラクルカードです。

ポータルサイトのリンクも貼っておきますね。よかったらどうぞ。

下記のボタンをクリックしたら飛びます。

絵柄が独特で見ればみるほどに引き込まれるし、メッセージもしっかり受け取れるカードです。

恋愛呼吸とは

恋愛呼吸は呼吸法です。

どんな呼吸法かということよりも、どんな効果があるかを話した方が分かりやすいかもしれません。

恋愛呼吸をすると、恋人ができたり、結婚できたり、願いがかなったりするのです。

にわかに信じがたく感じるかもしれませんが、実際にそうなっている人の話もたくさんあるので、ぜひ「恋愛呼吸 効果」で検索してみてください。

もっと詳しく知りたい方はこちらの本もどうぞ。

対談形式で読みやすいです。

私自身は、恋愛呼吸の本が発売されるタイミングでワークショップに行きました。

確かその時に彼氏ができたような・・・・。もうすでにいたのかな。

いや、たぶん恋愛呼吸のワークショップの後に彼氏ができたのです。

まぁすぐに別れてしまいましたが、当時の理想通りの人だったのでいい思い出になりました(笑)

それも随分前の話。


現在に戻りまして。

先日、友人と恋愛呼吸の話になりました。ふたりともしばらく彼氏がいないのです。

私に関して言えば、人見知りとコミュニケーションが下手なのと、出不精のトリプルコンボで彼氏がしばらくいないし、シングルもそれなりに楽しかったのですが、最近単調な日常を送っていて退屈になってきたので、私も恋愛呼吸やってみることにしました。

恋愛呼吸と言っても、恋や愛にまつわることだけじゃなくて、その他にもいいことが起こるんです。

恋愛呼吸の結果報告はまたの機会に記事にしたいと思います。

今回は恋愛呼吸に取り組んだ時と取り組まなかった時のエネルギーの違いについて、日本の神様カードを展開してみました。

展開してみると、「当たってる気がする」とかじゃないことが分かります。

今回は鳥居のスプレッドで展開してみました

鳥居のスプレッドというのは、日本の神様カードの解説書に載っている展開方法です。

左が恋愛呼吸をやった時。

右が恋愛呼吸をやらずにこのまま過ごした時。

 

このカードの配置を見た時にさらに恋愛呼吸やらなきゃ!って気持ちになりました。

やらなかった時の神様たちの目が怖すぎます・・・・(笑)

揃いもそろってみんな同じ表情のようにも見えます。

現状 テーマ

志那都比古神(しなつひこのかみ)

解説書から引用します。

志那都比古神は風の神です。風は神の息なのです。(中略)風が通る時エネルギーは流れます。風が滞ると、エネルギーも停滞します。(中略)不要なもの、使ってないものがたくさんあると運気の風が通ることができません。

志那都比古神は「情報」をテーマにもしています。

今まさに恋愛呼吸という方法を情報として受け取ったことを象徴しており、呼吸によって潜在意識のもう必要ではなくなったものなどを吐き出していくことを示しているようにも感じられました。

恋愛呼吸をやった時のエネルギー

岩長比売(いわながひめ)

岩長比売のテーマのひとつに「グランディング」があります。

呼吸法のもつ基本的なエネルギーとしてグランディングというのはしっくりと理解できます。

恋愛呼吸は仙骨をたてて座って、丹田に力を入れて呼吸をするというのは瞑想の姿勢でもあり、ぴったりのカードが出てきました。

女性の神様というのも恋愛呼吸らしい。

恋愛呼吸をやった時の経過

天宇受売命(あめのうずめのみこと)

恋の予感も暗示するカードです。

天宇受売命は天照大御神を天岩戸に閉じこもっている時に、踊りに踊って神々を夢中にさせて喜ばせました。

踊っている天宇受売命自身もとても楽しそうです。

その楽しそうな様子に天照大御神は天岩戸を開けるのです。

 

「経過」を示すカードとして天宇受売命が出てくるのは、ちょっとワクワクします(笑)

恋愛呼吸をやった時の周囲の反応

天之常立神(あめのとこたちのかみ)

ビッグバンのようなカードですね。

テーマは個性の発揮、注目される、大舞台だそうです。

恋愛呼吸に取り組むことで、周囲の人にも分かるくらいに私は変化をするのかもしれません。

 

そういえば、先日お店から出る時に、私は自分自身の変化に驚きました。

店員さんに笑顔で「ありがとうございます^^」と言って、商品を受け取ることができたのです。目を見ながら。

目を見ながらですよ?

なかなか目をみて、相手に笑顔を向けるというのは難しくないですか?

伏し目がちにお礼を言うのがこれまでだったのですが、あまりも自然に笑顔で目を見ることができたので自分でもびっくりしてしまいました。

意識することなく行動が変わるというのがおもしろいですよね。

変化としては少しずつですが、確実に私自身が変化していると感じることができた出来事でした。

恋愛呼吸をやった時の最終結果

天手力男神(あめのたぢからのおのかみ)

天手力男神は、天照大御神が天岩戸から少し顔を覗かせた時にえいやと強引に天岩戸を開いた神様です。

腕力や筋力を司ります。

解説書から以下引用。

天手力男神は、あなたが身体と魂が一つになった「真の力」とつながることができるように助けてくれます。(中略)自分のインスピレーションを信じましょう。自然にどんどん道が開かれていくでしょう。

天宇受売命(あめのうずめのみこと)の横に天手力男神が出てくるというのは面白い展開。

丹田に関する記述もあります。

恋愛呼吸では丹田を使った基本呼吸を恋愛呼吸の前に行うので、丹田呼吸ともリンクしています。

恋愛呼吸と言えども、このカードを見るからに恋愛に限らず、身体や心、身の回りのことが整っていきそうですよね。

– – –

やらなかった時の記述に関しては、また気が向いたら追記するかもしれません。

自分で解説書読んで納得してしまいました(笑)

気になる方は、下記のリンク経由で神様カードを購入し解説書を見て頂けたら私の懐も少し潤います・・・(笑)

まとめ

いずれにしても結果的には「必要な気付き」へとつながっていくようなカードの展開でした。

でも、恋愛呼吸に取り組んだほうが楽しそうだし、必要な気づきにたどり着くのが早そうです。

疲れていたり、忘れてやってない日もありますが、気長に継続していこうと思います!

合わせて読みたい記事