布ナプキンを旅行先で使う方法!ひと手間で簡単にきれいになる。

健康-布ナプキン

スポンサーリンク

こんにちは。

ブルーデイなどと呼ばれますが、

布ナプのおかげで毎月の楽しみになりつつあります^^

今回は、旅行先でも使ってみました。

密閉袋に、セスキソーダを入れて携帯する。

旅行前の準備は密閉袋にセスキソーダを入れておくだけ。それだけです。

生理自体が終わりかけだったので、普通の紙ナプキンでもいいかなと迷いましたが、実験的に旅行バッグにセスキソーダ入りの密閉袋を忍ばせました。

布ナプキンを取り替える時の旅行先でしておくこと

使用済みの布ナプキンを、セスキソーダの入った密閉袋に入れます。

水道で密閉袋に水を入れます。

たぷたぷにならないように、布ナプキンが吸い込む量程度で。

そして、セスキソーダがなじむように袋の外側からもみこみました。

 

少し面倒くさいですが、この一手間がまとめて洗うときに効いてきます。

水は含ませる程度なので、旅行中も全然重くなかったです。少しかさばりますけどね。

帰宅後の処理の仕方

帰宅後に軽くすすいで洗濯機へ。

この日は日帰り旅行だったので、通常どおり軽くお風呂場ですすいで、洗濯機に入れました。

もし連泊するような旅行の際は、バスルーム?お風呂?で体を洗う時に一緒に洗濯します。

 

すすぎでびっくり!

帰宅後のすすぎで驚きました。

思ったよりとってもきれいになっている!

時間を置いているし、少量の水なので落ちにくいのかなと思っていました。

そうなれば、もう少しセスキソーダで漬け置きしておこうと思っていたのですが、きれいになりました。

セスキソーダすごい!

 

密閉袋は少量の水で済むし、いいですね〜。

セスキソーダは、布ナプ以外にも使えて便利だし、しかも安いので助かります。

何かと便利なのでアマゾンで大容量を買い置きしています。

布ナプキンは1枚で買うと高く感じますが、スターターパックは安くて選ぶ手間も省けてよかったので、買いたしました。どんな柄が来るかもお楽しみ。わくわく。

布ナプキンや生理痛を和らげる系のおすすめ記事

布ナプキンはじめました

2014.10.29

布ナプキン8ヶ月目/新しい変化

2015.06.26

仕事や家事が忙しくて、布ナプキンのお手入れが難しいけど、布ナプキンで生理痛をどうにかしたいという方には、ノンポリマーの紙ナプキンもおすすめです。

使い始めて1年|ノンポリマー紙ナプキンのレビューと広島市内で買えるところ。

2017.08.24

合わせて読みたい記事