一利喜(袋町)|店員さんの対応に感動する、安くておいしい居酒屋

広島

スポンサーリンク

こんにちは。

半月以上前なのですが、袋町の一利喜に行ってきました。

コスパ最強の飾らない居酒屋さん。ちょっと変わったメニューもあってまた行きたいです。

散財しすぎた月の強い味方!

あれやこれやと年度初めは入り用です。

年度初めでなくても最近お金の出入りが激しめなので、特にこれと言って食べたいものはないけど、外食したいときには一利喜さんの灯りが恋しくなります。

私は今回はじめて行ったのですが。

地方紙でも「薄利多売」の太っ腹居酒屋みたいな内容で取り上げられているようで、一利喜さんのトイレにその記事貼ってありました。

大鍋のもつ煮込み

運よく?名物のもつ煮込みの大鍋の前に座ることができました。

すごい量!

味が染み込んでいておいしいです。

おかわりしたくなるし、来たら絶対頼みたい。

豪快なサラダ

サラダが食べたくて、お店を探していたら教えてもらえたお店。

居酒屋といえばサラダの種類がわりと豊富。

一利喜さんのサラダはちょっと違った。

生命力にあふれた見た目!

あっさり目の醤油ベースらしきドレッシングで和えられています。

野菜が大きめなので、食べごたえあります。確かこれで500円とかだったような。。。

二人で結構しっかり食べられます。

 

でも飽き足らず他にもサラダを頼んでみました。

クレソンサラダ。

香りの強めの薬味系の野菜が好きなので、クレソンも好きです。

あまりクレソンをメインにしたサラダは見かけないので頼んでみました。

パリッパリでおいしいです。新鮮です。

みんな頼んでただし巻き

まわりの人達が結構頼んでいたので、私達もだし巻きを頼んでみました。

お店で店員さんが専用のフライパンで作っていてアツアツふわふわ。

 

大根おろしで食べるとあっさり、マヨネーズで食べると相乗効果で卵の風味が増しました。

また食べたくなってくる〜

外食で一番大事なこと

料理がおいしいことはもちろん大事なのですが、それ以上に私は店員さんの様子が気になります。

店長さんやリーダーの方が下の人を叱っていたりすると、せっかくの美味しいご飯の価値もゼロに近くなります。私は。

 

外食は、お店の雰囲気も楽しませてもらっていると思っているので、ごはんと店員さんの姿のどちらが欠けてもだめだと思っています。

 

一利喜さんは、外国人の店員さんが多いです。

言語や文化の違いをリーダーさんらしき方がすごく上手にフォローしていました。

注意をするときも、強くなく優しい言葉で伝えていました。

きっと忙しいから心の中では少しイライラしてしまうこともあると思うのですが、それが感じられない。

もつ煮込みやサラダ、やきとんを楽しみながら、頑張っている店員さんの姿に元気をもらえるお店でした。

 

その他の広島のおいしいお店レビュー

フォーコ(立町)|エスプーマ卵って何?デートに最適すぎる条件のそろった焼肉屋さん

2018.04.23

炭焼ゑん(流川)|期待を裏切るおいしいメニューだらけ。地鶏の皮が予想外すぎ。あぁつくねも。

2018.04.22

宮島レクロ|季節ごとにリピートしたくなる古民家レストランで春のコースランチ。

2018.03.12

合わせて読みたい記事