性別の違和感|女装をしている気分になる。女っぽいのを楽しめるようになった。

自由な生き方

スポンサーリンク

こんにちは。

Xジェンダーであることを認めてからずいぶん気持ちが楽になりました。

最近考えている服のことをつづってみます。

Female to X

私はFtXです。Female to Xの略で、女性に生まれたけど性別が違う人々を指します。

どっちかっていうと女ではないけど、気持ち男よりかなぁって感じです。

男とか女とか性別でとにかく判断されたくないと思っているのは確実。

 

鏡を見ると違和感があります。写っている姿が女っぽいからです。

そうそう、私って見た目が女だったよね〜って思うんです。

 

 

おぉ女だ!

いや、ここで男であってもすごくびっくりするんですけど、

あぁ女だなぁってしみじみとすることがあるんです。

 

自分の本質とは異なっているような感覚を覚えるのです。

服はいつもどんなのを着ているの?

ゆるいのが好きなので、ワンピースや身体のラインが隠れるものが多いです。

女子っぽいのが苦手なので、モノトーンとか男女兼用で使える柄もの。

ユニセックスでシンプルなゆるいやつがお気に入りです。

トレーナーとかジャージ生地のワンピースとか好きです。靴はスニーカー。

 

たまに、女子っぽい服を着ることがあります。

マキシ丈のふわっふわのワンピースとか、

足のラインが女性っぽくなるパンプスとかサンダルとか。

女装している気分になる

以前は苦手だったけど、Xジェンダーを認めてから着るのが楽しくなってきました。

 

でも、違和感は消えません。

違和感を楽しむことができるようになっています。

 

元々女性だから、別に女装ではないはずなのですが、なんとなく違和感があります。

 

好きな服って似合う似合わないに関係なく着てみたくなるものだと思うんですよね。

似合ってないとかよく分からないこともあるはず。

 

私が女っぽい服を着る時、女性らしい見た目に対する自分じゃない感は、

服の好みと別次元な感じがするのです。

 

まさに女装している気分。

 

最近、うわ女装っぽい!って思ったのはこの写真。

 

あー違う人って感じする〜笑

Foodieってめっちゃ盛れるんですよね。光で細部が飛びすぎて原型とどめてないww

ただ自撮りしたかったわけじゃなくて、下記記事のために撮った写真なんです。

猫っ毛天然パーマロングの痛んだ髪を2週間で回復させる|まだ伸ばせるかもと希望の持てた話。

2018.05.04

自撮り趣味ないです(/ω\)

見た目は記号

見た目でわかることって少ないと思います。

 

もちろんイケメンを見たらテンションあがるし、

同じく美女を見てもテンションあがります。

 

でも性格とか、どんなことが好きなのか、どんな思想なのかは全然分からない。

生理的に嫌じゃない限り、記号はあとでどうにでもなるし、

本質を好きになればなるほどに、相対的にどうでもよくなってくるのです。

ファッションに関しては思想や好みが少し見えるけれども、性格を全て表しているわけじゃない。

 

年齢も、性別も、見た目も全部ただの記号だと思います。

見た目でテンションが上がったときよりも、

私はもっと本質的な中身の部分に共感した時に出会えた喜び、生きている喜びを感じます。

 

合わせて読みたい記事