オポノポノ日記2|そわそわにポノポノしたら断捨離できた。

スピリチュアル

スポンサーリンク

こんにちは。

今日もせっせとオポノポノしています。

日常としては全く何もないように見えるのですが、変化の前兆のようなそんな感じがしています。

これから何かが変化することは分かるけど、何が起こるかイマイチ分からなくてそわそわする気持ちです。

ここ数日で感じている、オポノポノのことについて。

オポノポノの続け方

オポノポノがいいのは、移動中も待ち時間も、仕事の小休憩でもできること。

何かをしながらでもしやすいので、習慣になれば気づいたらしている。

無意識にしているというレベルになりそうなくらいに楽です。

オポノポノをすると心が晴れる

オポノポノは4つの言葉を唱えるだけなのですが、

たったそれだけなのに、イライラはいつもよりすぐになくなるし、

気になっていること、心がズキズキしてしまう出来事を思い出しても、

なぜかズキズキしなくなります。

 

イヤなことは嫌なまま変わらないけど、

心のそこから、腹のそこからイライラする感情は感じなくなりました。

 

なんでもないけど、晴れやかな気持ちになります。ふしぎー!

スポンサーリンク

 

そわそわする気持ちにオポノポノ

現実の生活を考えてみても、別に変化なんて起きそうな感じは一切ないのに、心がそわそわします。

ジェットコースターを待ってる時間のような。

ワクワクと少し怖いのが入り混じった感じ。

 

そこで、ひたすら「そわそわ」に向かって、オポノポノをしてみました。

寝る前にもオポノポノをするので、眠ってしまうこともあります。

そんな日の夢はたいてい不思議で、記憶に残っています。

夢のなかの感情がそのまま残ったままで目が覚めるので、その日はなんだか朝からイライラした気持ちで目が覚めました。

 

忘れていたような過去の場面とともに、その時の感情をとても生々しく夢で体験して、寝起きはモヤモヤ。

 

オポノポノをしたおかげか、それまで蓋をしていたクリーニングするべき感情や記憶が出てきたのかもしれません。

その感情や記憶に対しても丁寧にオポノポノをしました。

手放したいもの、もういらなくなったものに気づき始める

オポノポノしたからかどうかは確信は持てないし、因果関係が分かりやすく現れるわけではないけど、

いらないものを手放しやすくなります。

 

ずっと続けているものを変えるのって少し勇気いりませんか?

 

もういらないんだけど、続けられなくもないという時、惰性で続けがちです。

 

オポノポノをすると、惰性で続けていること、本当に続けたいことが明確になりました。

 

松尾芭蕉が奥の細道で旅に出る前にいろんなものを断捨離していきました。

旅に出るのは変化に例えられることもありますが、そんな感じ(笑)

 

オポノポノ、本当に簡単なのに、きちんと変化が感じられる!

よかったら、一緒に!

オポノポノをすると、心が少し明るくなる

2018.08.18

私のホ・オポノポノな日常|変化はゆるやかだけど、確実に変化している。

2018.08.14

ポノポノ日記3|記憶が再生されるってどういうこと?

2018.08.24

 

 

 

合わせて読みたい記事